読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はいからの空に

日々の暮らしをちょっと良くするサイトです

NAVERまとめを検索除外した 特定サイトを検索から外す方法

検索エンジンは主にgoogleを使っているんですが、色々と調べ物をする際に邪魔なサイトが多いんですよね。
NAVERtwitter、togetterとかは結構同じ内容が重複して検索結果として出て来るので、どうにか特定のサイトを除外できないかと調べました。

googleの検索オプションを使用する

googleには検索する際に沢山の「オプション」をつける事ができます。
harukazepc.hatenablog.jp この記事が今回の事象に合っているうえ平易で見やすいです。
googleで検索する際に「 -site:」と「サイトのドメイン」を入力するだけです。
例えばお酒のアテを調べつつNAVERを検索結果から除外したい場合は、 「酒のアテ -site:matome.naver.jp」と検索欄に入力することでNAVERを除外できます。

(追記:2017-04-14)
ハイフン「-」とキーワードで十分検索除外できるようです。
なので、「お酒のアテ -NAVER」でもNAVERまとめを除外して検索できました。結構簡単ですね・・・。

f:id:nia285:20170410113128j:plain

上位6位のうち4~6番目がNAVERでした。確かにNAVERを除外することに成功はしたのですがこれだと検索欄に都度入力する必要があるので実用性は低そうです。

拡張機能を使用する(chromefirefox

個人的に一番のおすすめはコレです。
後述するノイズレスサーチほど積極的に検索除外しない、というより自分で除外したい対象を指定できるので汎用性がありますよね。

Personal Blocklist (by Google)

ブラウザでchromeをつかている方向けの拡張機能です。
面倒な設定は一切必要ないです。
google公式の拡張機能なので安心ですね。みんなが拒否に登録したらgoogleNAVERの検索順位下げてくれるかな?だめかな?

Personal Blocklist (by Google) - Chrome ウェブストア
にアクセスをして、

・「CHOROMEに追加」をクリック
・ポップアップが出て来るので「拡張機能を追加」をクリック
・ブラウザ右上に赤いアイコンが出現(personal blocklistが拡張機能として追加された)
・検索から除去したいアドオンをコピー
・赤いアイコンをクリックしてインポートをクリック
・先ほどコピーしたアドオンを入力する(NABERまとめなら「matome.naver.jp」を入力してインポート)
・解除したい場合はブロックを解除をクリック


f:id:nia285:20170410123043j:plain

firefoxにも同様のアドオンがあるようです。が、私のメインブラウザはchromeなので下記サイトを参考にして導入してください(以前はfirefoxを使っていたんですけど動作が遅くてchromeに乗り換えました)
基本的にはアドオンを入れて、アドオンをブロックリストに追加するだけです。
firefoxはアドオン入れたらブラウザ再起動しないといけないのがね・・・不便だよね。

blog.halpas.com
パソコン版 Chrome
どうせならこの機会にchromeに乗り換えちゃいましょう。

検索エンジンを変更する

日本だと検索エンジンの主流は googleyahoo!かと思いますが、これらを変更するのも一つの手です。
ただ、とどのつまり複数のキュレーションサイトを拾ってくる事には変わりません。ですので、ノイズレスサーチを使ってみましょう。
pasokatu.com
詳しい検索方法や何を除外対象としているかは元記事が分かりやすく解説しています。
料理名で検索してもクックパッドを全て除外していますからね。
ドメインの絞込もできるので政府や医療機関のサイトを中心に検索もできる。結構細かい設定もできるのでおすすめです。